忍者ブログ
大阪大学の2つの学生劇団「劇団ちゃうかちゃわん」の18期生と「劇団六風館」の14期生による合同卒業公演
[29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

時間は無いけど時間ができたので、卒業公演に至るまでの過去を振り返ってみようというコーナー!
これによりカテゴリの種類がより多くなってしまうけれど気にしない!!
まずはそれぞれの劇団に入って初めての公演だった2006年の6月、それぞれオムニバスでした。

●六風館『脱帽ピカレスク』06/06/16-17
根本的に六風館の公演について、知らないから書けること少ないわけで、それはいきなり企画としてどうなんだと思うけど…。
おぼろげながら、明転する度に成長してるタケノコだったかの話は覚えてる。資料によると、らむ・みさきちゃんの2人ともこれには出てたらしい。
2人には申し訳ないが…やはり昔過ぎて覚えてないな…そもそもこの公演自体遅れて入場したからな…ダメすぎる…。
脚本・演出が六風館のそうそうたるメンバー陣なのが、今思えばすごいな。
とはいえ当時はそんなこと露知らず。

●ちゃうか『悶絶セガール~穴の中からチョッポリン~』06/06/23-24
こっちはさすがに覚えてるぞ!
まだ太かったにょんはピチピチの黄レンジャーのスーツでカレーパンを食べてました。ひたすらに。カレーパンレジェンドはこれが発祥です。
いとまはちょっとしか出ないけれどおいしいところをかっさらっていくという。
のっちは「精肉チョップ!」とかしてたかな。
だぱんぷはスーツ姿のトナカイ。このメンバー中唯一いきなり主役級の役を、見事にこなす。
いしいちゃんは、ずっと客席でスタンバイ→あのぺーさんと共に登場するお母さん役。
もっくんは、このときはスタッフのみ。当時は裏方志望だったらしい。そんなばかな。
アロンソもこのとき、3回生ながら仲間入り。だから我らが18期生メンバーなのですね。
…受付とかでまっつんが居たんだっけ?ちょっと遅れての参加でしたかね。
その他のメンバーとは当時はまだ出会うこともなく、下手するとちゃうかって存在も知らなかったほどなわけで。

今は(大阪に)なきブロッコさんが筋肉的な意味でピチピチな赤レンジャーだったり、土屋さん&ペーさんのドリームコンビが親子関係にあったり、こちらもいろいろとすごい公演だったのねぇ。
とはいえオムニバスだったこともありお互いがどんな人間なのか詳しく知ることも出来ないまま、先輩に指導されつつあっという間に本番をむかえた記憶しかない…。
3年半も前の話になるのか。まだまだ大学生活にもやっと慣れ始めたばかりの頃でしたかね。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[01/24 あずぼー]
[01/22 FSK]
[01/18 のっち]
[01/18 あずぼー]
[12/21 あずぼー]
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア



presented by アニメ画像.com

フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]